2010年12月21日

温泉舎オープン♪

こんにちは〜>v<リボン

先週のブログでもお知らせしましたが、

12月18日(土)に

湯田温泉の受湯槽

「温泉舎(ゆのや)」がオープン致しましたぁるんるん

テープカット.JPG

湯田温泉配給組合が湯田温泉復活300年を記念して計画を進めていた
「湯田温泉19号泉源プロジェクト」事業による施設が完成・お披露目となりましたぴかぴか(新しい)

オープン.JPG

泉源ビジュアル化の対象に選ばれたのが錦川通りに一番近い19号泉源exclamation×2

光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所の
建築家光井純氏が山口県出身ということで
ビジュアル化に協力を頂き、おしゃれな泉源が完成致しましたグッド(上向き矢印)

温泉舎(昼B).JPG

のぞき窓が2個あり、源泉の流れが確認できる泉源塔目
他にも、自然石を利用した飲泉場もあります喫茶店

のぞき窓.JPG 飲泉場.JPG

この看板には、御茶屋が表示されておりますいい気分(温泉)

看板.JPG

目印は8mの櫓(やぐら)目

櫓(やぐら).JPG

と、この看板ぴかぴか(新しい)
温泉舎.JPG

場所はホテル喜良久の玄関前にありますひらめき

モダンな感じで湯田温泉を更に感じる事の出来る受湯槽に
なったのではないかとグッド(上向き矢印)
私の感想ですが・・思いまするんるん


湯田温泉にお越しの際はぜひ温泉舎へ>v<リボン


posted by 湯田温泉 at 09:30 | 湯田温泉たまごログ(表)