2009年06月27日

未来の湯田温泉

「湯田温泉まちづくり協議会」
(会長・宮川力 湯田温泉旅館協同組合理事長)は25日、
「湯田温泉街整備構想」を市に提出されました。


そのおおまかな内容は〜



目指す湯田温泉は

「温泉情緒にあふれ、にぎわいのある広域観光客宿泊拠点」

@温泉情緒にあふれる回遊性のまちづくり
A人と車の共生したまちづくり
B住民と観光客の交流とふれあいのあるまちづくり
C都市の多様な機能を活用した魅力のあるまちづくり
D観光客をもてなすホスピタリティあるまちづくり


湯田温泉街整備構想は、
「温泉情緒豊かな魅力づくりと景観づくりを行い、
回遊性を確保して滞在時間を増加させる仕掛けづくりが必要」と課題を指摘。

多くの案の中で目玉となるのは、

温泉シンボル施設で、外観は和風、
中原中也記念館側にメーン入り口を設け、
前面にポケットパークを演出する。

そこには殿湯の再現足湯など4種類の足湯、飲泉場、湯煙発生装置などを整備。
昼夜楽しめるからくり時計も設置。
1階の温泉体験ゾーンには間欠泉を設備し、
外からもガラス越しに見物できるようにする。

温泉歴史文化ギャラリーでは
湯田温泉の歴史・文化を紹介。

また、大内塗の絵付けなどの体験工房施設と
多目的市民ギャラリーを設置し常時、展示会を行う。




とっても魅力的な施設の実現を心待ちにしています。


まちづくりはひとづくりだという言葉をいただいたことがあります。
ハードに負けないソフト(ひと、おもてなしなどなど)作りも頑張らないといけないですね。
湯田たまご微力ながらも一生懸命がんばります!!



ひとりでも多くの仲間と
ひとりでも多くのお客様に出会えますように。





未来の湯田温泉もオススメですが、
もちろん現在の湯田温泉もオススメです。

posted by 湯田温泉 at 23:43 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年06月23日

ふつつか者ですが

『湯田温泉たまごログ(仮)』も2年目に突入いたしました。

前回の記事にて新多那加さんが皆様への感謝の気持ちをお書きでした。
湯田たまごも同じ気持ちです。

ただ、湯田たまごが言っていない台詞が最後に書かれていました。
新多那加さんの湯田温泉に全く関係のない音楽ネタ
湯田たまごは個人的に好きですけど(笑)

その分、ゆうこさんはいつも湯田温泉(山口)にちなんだ情報を届けてくださいますし。


大切な2人の仲間です。


社会に出たての何も分からない湯田たまごが
初めて企画書を作り、
その稚拙な企画を事務局長に受け入れてもらい、
たくさんの方のご協力をいただいて、
『湯田温泉たまごログ(仮)』はスタートしました。

このように皆様へと発信することが叶っている今、
とてもとても幸せに思います。

ありがとうございます。

そして…


これからも

よろしくお願いいたします。






少しの間、所用にて湯田温泉を離れておりました。
ご挨拶が遅れましたこと、お詫び申し上げます。






2009061111430001.jpg

こちらのポスターをご覧になられましたでしょうか?
先日、新しく出来上がった湯田温泉のポスターです。
ほのぼの〜として可愛らしいです。

SLやまぐち号に乗って、
湯田温泉に入って、

SLOW な旅をぜひ!!






2009060617110000.jpg

こちらは新しい山口市の観光ポスター。
湯田たまごの後頭部で隠れてしまっていますが、

SLの車窓から覗いている方々は…??

こちらのポスターを見かけた際には、ぜひ車窓をチェックされてみてくださいませ。
楽しい発見があるハズです♪






じめじめした梅雨の季節、
これからやってくる暑〜い夏も

歴史ロマン溢れる情景に
美味しい料理と美肌の湯


おいでませ!山口へ。

もちろん湯田温泉へのお越しを心よりお待ちいたしております。






posted by 湯田温泉 at 16:30 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年06月09日

功山寺背中で語る

前回の続きからお届けいたします。



城下町長府の石畳の道。
足に心地よい刺激と目に映る緑の美しさを感じます。

2009053113050000.jpg

ゆるやか〜な坂道(気づかないくらい)てくてく…



2009053112560001.jpg

石畳の横を流れる川には、カモの姿(かわいい!!)
夜にはホタルも見ることが出来るそうです。



到着したのは功山寺


大内義長が自刃した地でもあり、
高杉晋作が挙兵した地でもあり、
たくさんの文化財がある

鎌倉から明治にかけて激動の歴史ロマンを感じられるお寺です。




kouzanjikouyou5.jpg

紅葉のきれいなお寺としても有名です。




kouzanji1.jpg

こちらは境内の中、
鎌倉時代に建立された国宝の仏殿。
湯田たまご初めて拝見したハズなのですが、
何だかよく見たことあるような不思議な感じが…


というのも、こちらの仏殿と
山口市が誇る国宝瑠璃光寺五重塔は同じ

檜皮葺(ひわだぶき)

の屋根なのです。


檜皮葺とは…

檜(ひのき)の皮を1.2mずつの長さで、ずらしながら重ねて葺いてゆき、竹釘で檜皮を固定する。
軒先を厚く見せて重厚感をかもし出し、軽快で優美な屋根の曲線を作ることができる。



国宝 瑠璃光寺五重塔

rurikoujigojunotouume2.jpg



確かにっ!両方とも屋根の反りに豪快さと繊細さを感じます。
(いかがでしょう?)



もっともっと功山寺の見所をお伝えしたいのですが、
今回はここまでと。
これ以上はぜひ訪れて感じていただきたいな〜と、
オススメの場所です。




城下町 長府


(≧∇≦)ъ グッ!







『城下町 長府』たまごログ掲載にあたり、
お兄さん、お姉さん方(湯田たまごの茶道における大先輩)
に多大なるご協力をいただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。



2009053113080001.jpg


公私ともお世話になっているお兄さん。
(何度かたまごログ出演済みなのですが、正体は内緒♪)

想像もつかないくらいたくさんのものを背負っている背中。


会う度に勝手なお願い事をしたり、疑問をぶつけたり、悩みをぶつけてしまっています。
そんな図々しい湯田たまごに対して、
お兄さんはいつも広い心で受け止めてくださいます。



お兄さんみたいな広い心と、お姉さん方みたいな優しい心を
持てるようになりたいと強く思います。

尊敬できる方々がいることに感謝しながら、これからも修行の日々です。





まだまだ未熟な湯田たまごでございますが、

皆様の湯田温泉へのお越しを心よりお待ち申し上げております。






posted by 湯田温泉 at 10:54 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年05月18日

躑躅とゆう太君

こんにちは晴れ
ゆう子ですわーい(嬉しい顔)リボン


いい天気でするんるん
レンタサイクルの利用も
増えてきました黒ハート

太陽の下、自転車で山口市内を観光してみませんか?わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
もちろん、UV対策を万全にしてexclamation(笑
レッツ ゴ〜手(グー)ダッシュ(走り出すさま)



さて、案内所では、入口横の躑躅が咲き始めましたかわいいかわいい


042.JPG



きれいですわーい(嬉しい顔)



040.JPG



040.JPG



山口市内で躑躅が見られるのは県庁濠端亀山公園一の坂川などがあります。

場所など、詳しいことは案内所にお立ち寄り下さいませわーい(嬉しい顔)
お待ちしておりますぴかぴか(新しい)



写真は、子供たちに大人気のゆう太君わーい(嬉しい顔)
今度は青いリボンになりました揺れるハート


039.JPG



青いリボンもよく似合っているゆう太君リボン
時々ちらりと外の躑躅を見ていたりしてexclamation&question・・・るんるん







posted by 湯田温泉 at 13:40 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月20日

キッズサファリが開園!〜秋吉台サファリランドより

 春の湯田温泉の一大イベント「白狐祭り」も今年も無事に終わり、桜も散り、日中の陽射しも一段と暖かく緑豊かな季節がやって参りました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?




・・・暑っ!あせあせ(飛び散る汗)






・・・暑くないですか?





・・・もう初夏exclamation&question




最近デスクワークばかりしている新多那賀にとりましてはもう夏バテ!?かと思えるくらい暑いのですが・・・




刻々と地球温暖化は進んでいるのでしょうか!?






 さて、今週末4月25日より秋吉台サファリランドでは・・・

 「キッズサファリ」 
が開園いたします!!
詳しくはコチラ左斜め下
banner_200x40[1].gif


 11:30〜カワイイ揺れるハート動物ふれあいタイム
 
 13:00〜インコかわいいパフォーマンス
 
 13:30〜係りの方が優しく教えます!動物教室開講ハートたち(複数ハート)
 
 14:00〜ヤギレース目 ??郵便運ぶのかな?

・・・など、目白押しでお送りいたします!


そして25日の初日には 
よさこいソーラン大会
も11:30〜、13:30〜と2回行います!!



・・・よさこい?

・・・昼なのに!?




とにかくお子様連れてマストゴー
っですねわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)




新しく変わるサファリランドをいち早く体験しちゃって下さい!




近隣施設では近日に大幅なるリニューアルを掲げて心機一転していらっしゃるのに、我が城には・・・


来ました!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
Image255.jpg

5月人形
exclamation×2



・・・もうはしゃぐ年頃ではないのですが、日本男児たるものやはり目の当たりにすると気が引き締まります!!




さて前回よりお送りしております「DJ新多那賀」の
「MYリコメンド温泉チューン」黒ハート
皆さんに批判されても頑張ります!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)


今回は【春の陽射しを浴びながら・・・露天風呂】がテーマです。



まずは、ちょっと懐かしのやさしい曲。失恋ソングなのにどこか温かみのあるチューン
NATALIE IMBRUGLIAの「Tornるんるん
1st「LEFT OF THE MIDDLE」より


映画「海猿」の挿入歌で皆さんも聞いたことあるんじゃないでしょうか?流れ出る温泉のの音とマッチしていると思います!
JOURNEYの「Open Armsるんるん
ベスト盤「OPEN ARNMS〜GREATEST HITS」より


PVでは花畑で歌っているので、花に囲まれた温泉なら最高に癒されるナンバー。曲の中間部分の「Ah〜Ah、Ah〜AhAh」と口ずさみながら・・・
TLCの「Unprettyるんるん
3rd「FANMAIL」より


癒しのコンピアルバムでもよく耳にする曲
未だに色あせずにこの始まりのフレーズは耳に残ります。
「あ〜いやあ〜い、はあ〜いお あいあいや〜」、なんつって。
ENIGMAの「Return To Innocenceるんるん
2nd 「THE CROSS OF CHANGES」より



・・・やっぱり音楽って良いですねっひらめき



posted by 湯田温泉 at 03:34 | Comment(282) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月16日

さくら☆バスに乗って(続き)

すみません・・前回のブログで



次に向かうのは瑠璃光寺 五重塔と言ってしまいましたが・・



その前に
一の坂川に向かいます。


橋の前にバスが停まり、降ろしてもらって、歩いて桜を鑑賞しましたわーい(嬉しい顔)かわいいかわいい


夜桜1.JPG


夜桜2.JPG


夜桜5.JPG


夜桜4.JPG


夜桜3.JPG






橋の上から見た光景です。
とても綺麗です・・うっとり目ぴかぴか(新しい)

夜桜.JPG




に見とれてしまいあせあせ(飛び散る汗)危うく置いて行かれそうになってしまいましたががく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)

いよいよ・・桜の旅もクライマックスグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


最後に
瑠璃光寺 五重塔に向かいますexclamation手(グー)ダッシュ(走り出すさま)


国宝として有名な瑠璃光寺 五重塔

喜吉2年(1442年)頃に、健立されたといわれ、大内文化の最高傑作であり、日本三大名塔のひとつに数えられています。


1.JPG




夜の五重塔は昼に見るのとはまた違って、とても綺麗でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

池のそばから五重塔を鑑賞目

水面に塔が映っている様は幻想的で、いつまでも眺めていたいくらいに綺麗でした。バッド(下向き矢印)


4.JPG


水面に映った写真を撮ってみたのですが・・うまく撮れませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
ぜひ、お客様の目で見られて下さいませ目ひらめき





というわけで、さくらバス

湯田温泉いい気分(温泉)に帰って、旅を終えました。






になってしまって、次に楽しみなのは、、ほたるの季節ですねわーい(嬉しい顔)黒ハート

さくらバスの次は、ほたるバスがありますよるんるん



ほたるバスの運行は

5月30日(土)

6月5日(金)

6月6日(土)

です。(申込みは、宿泊予約時〜当日20時まで 湯田温泉の宿泊フロントへ)

料金

大人   500円

小中高生 200円

幼児   無料

です。




の次はほたるの旅へ出かけませんか?わーい(嬉しい顔)カバンぴかぴか(新しい)










































posted by 湯田温泉 at 17:55 | Comment(185) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月15日

日本一周1万`の旅

今日(4月15日)のサンデー山口
(山口の無料地域情報誌…生活の源です)
を読んで、慌てて記事をUPします。



大隈企業グループさんの

郭 伝灝(かくでんこう)さんが日本縦断の真っ最中です!!


しかも随時ブログで旅の様子が描かれています。
      ↓
「地球人kaku 日本留学記」



あたたか〜い出会いの写真がいっぱいです。
自転車の旅はとっても大変そうです。



湯田たまごはラジオとパソコンの前で
応援しますっ!!



加油!!








ゆうこさん

『さくら☆バスに乗って』

次回が楽しみ。
posted by 湯田温泉 at 08:45 | Comment(420) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月14日

さくら☆バスに乗って

おまたせしましたわーい(嬉しい顔)リボンあせあせ(飛び散る汗)



行ってきました手(チョキ)
さくらバス研修〜バスダッシュ(走り出すさま)



4月3日

ゆうこは、案内所の方とバスに乗り込み
20:15分 湯田温泉を出発手(グー)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)



最初に向かうのは、常栄寺 雪舟庭


玄関までの道の両脇に、小さなロウソクが並べてあり、とても綺麗でしたぴかぴか(新しい)(写真にも少し写ってるんですが、分かりますか?あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)

常栄寺1.JPG



常栄寺は、29代大内正弘が室町時代中頃に、画聖雪舟に依頼して築庭されたと伝えられている〃雪舟庭〃が有名です。

雪舟の水墨画そのままを表現したといわれている名庭は、国の史跡名勝に指定されています。



その名庭がこちらexclamationバッド(下向き矢印)



すみません・・デジカメの設定が悪かったのか・・夜の為、暗くて分かりにくいですねもうやだ〜(悲しい顔)

2.JPG



ご住職の方の話を聞きながら、心静かに庭を眺めていると・・



林の奥から ガサッという音がexclamation



ご住職の方は言われていました。



イノシシが出て
よく庭を荒らされる・・と




もしや・・あの音はイノシシではexclamation&question



と、一瞬ドキリとしたのはゆう子と案内所の方だけだったのでしょうかたらーっ(汗)・・(笑)






手入れの良く行き届いた、本当に素晴らしい名庭でした。


そして
この状態を維持するのに、大変苦労されていることを初めて知ったゆう子なのでしたリボン





夜の常栄寺を堪能し、感動も冷めやらぬ内に次の場所へと出発手(グー)ダッシュ(走り出すさま)



次に向かうのは
           瑠璃光寺 五重塔ですぴかぴか(新しい)



続きは次回ということで、お楽しみにー(長音記号2)黒ハート






















posted by 湯田温泉 at 17:05 | Comment(148) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月11日

母校に帰る

4月4日(土)
湯田温泉白狐まつりが開催されていたこの日。

湯田たまごは湯田温泉から離れ、
山口大学にお邪魔しました。
久しぶりの母校をぐる〜っと歩いてみました、

着物で。

ちらほら出会う学生さん達の視線がちょっと痛かったです(笑)
不審者ではなさそうだけど、声はかけづらいですよね。


元々環境の良いキャンパスだったのですが、
新しく、さらにステキなキャンパスになっていました。
卒業してから早3年…
時の流れは早いものです。


と、何故…湯田たまご母校に帰る?


それは山口大学広報誌 YU Information

の中での対談企画にご招待あずかったからなのです。




丸本学長と司会の人文学部坪郷先生、
そして教育学部、工学部、農学部の卒業生の方と湯田たまご(経済学部)の対談です。


お話をいただいた時は、
「湯田たまごで良いのですか?」
(絶対良くない…)

だって、授業の空き時間にアップルパイのために長門峡まで行ったり、
うどんを食べに周南市まで行ったり、
週に1回、多い時は4回、湯田温泉で語り明かしたり、etc…。
キャンパスライフの思い出が、山口観光ばかりがあがる卒業生で良いのですか?
ここでは書けないことも…

良いハズがありません。



けれども、折角いただいたお話ですし、
久しぶりに母校に帰りたかったので、
ウキウキしながら丸本学長との対談に参加させていただきました。

これからの山口大学の展望

山口大学の卒業生でよかったこと

山口大学の学生さんに伝えたいこと

山口大学に望むこと

2時間の対談はとっても有意義な時間でした。
その対談内容は

山口大学広報誌 YU Information

5月号に掲載されます。
(まだちょっと先ですが)

掲載されたら、またご案内いたします〜。




そして、対談後に記念撮影をお願いしました。

「ブログ用にお願いしますっ!」

2009040417100000.jpg

左から
お2人の女性は広報チームの方々
(大変お世話になりました、ありがとうございます)

丸本学長、坪郷先生
(お話させていただけて光栄でした)

後方には広報チームの方と卒業生の方々。
(先輩っ、勉強させていただきました)


心よりお礼申し上げます。



2009040417100001.jpg

ちゃっかり湯田たまごも…


手に持っているのは、山口大学エコバッグです。
中にはパンフレットと

2009041116200000.jpg

純米大吟醸

長州学舎



長州学舎は山口大学ブランドの日本酒です。




しっかりいただいちゃいました。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ








たくさんの希望溢れる山口大学。

卒業生として、母校は誇りです。
そして、母校に恥じることのない人間でありたいと思います。


学生のみなさんにとって、
山口大学での時間が大切なキラキラしたものとなりますように。





丸本学長はおっしゃいました。

「今の自分があるのはいただいた仕事を断らずにやってきたか
 らです。
 どんなに忙しくても努力して出来るのならやらないと。
 そして、ここ山口はそれが出来る場所です」




湯田たまごの心にまたひとつボッと炎が燃え上がりました。



posted by 湯田温泉 at 09:16 | Comment(3) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月10日

パトロール中!!

物々しい雰囲気が漂います。

2009032811080001.jpg


と、たまごログにそんなシリアスはありえないですね。




2009032720540000.jpg

先日、湯田たまごは湯田温泉パトロールに参加しました。
帽子を被って、懐中電灯を持ち、
しっかり湯田温泉の安全を…
本当は飛び入り参加で、訳も分からず皆さんの後ろをくっついて歩いただけでした。

旅館の従業員さん達に
「パトロールに行ってきます」
といったら、盛大に笑われました。

頼りにならない湯田たまごです……。




パトロールの詳しくはこちら
  ↓
湯田温泉セーフティーネットワーク




2009032811070000.jpg

渡辺会長からお話をお聞きしました。

自主防犯ボランティアの先駆けとして、
湯田温泉セーフティーネットワーク発足しました。
山口県警、学校の校長先生から生活指導の先生、
地区自治会、地域交流センターなどなど多くの地域に方が
自主防犯に取り組んでいるのです
地域一丸となって、地域を守ることが大切です。

拠点としている山口市地域交流センターには、
その活動の功績を称える表彰状とトロフィーが飾られています。
全国防犯連合会会長賞(功労ボランティア団体)





自分達の街を自分達で守る

当たり前のことであっても、なかなか難しいものがあります。
それを実践されている湯田温泉セーフティネットワークの方々に
敬意と感謝を込めて、

ありがとうございます。




posted by 湯田温泉 at 17:01 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月07日

さくら☆便り

こんにちは、ゆう子ですわーい(嬉しい顔)リボン

今日は初夏のような暑さでした晴れ


も散り始めていて、今だと桜吹雪を浴びれますぴかぴか(新しい)
これもまた綺麗ですぴかぴか(新しい)
春の間、私たちの目を楽しませてくれる・・そのも、もうすぐ見納め・・緑の葉を少しずつ覗かせています。

そこで・・遅い紹介となりますが・・あせあせ(飛び散る汗)
今日はおススメ桜スポット
と題して、お送りしたいと思いますっ手(グー)ダッシュ(走り出すさま)

ギリギリ、明日、明後日までは見れるexclamationはずです・・(>。<)

まずは、周布政之助の碑・墓のある、小さな公園カメラ
周布公園と言います。

周布公園6.JPG

小さなベンチがちょこんと一ついす
を眺めながらゆっくりのんびり出来そうですねわーい(嬉しい顔)

周布公園8.JPG


周布公園7.JPG


周布公園5.JPG


周布公園1.JPG


周布公園4.JPG

ゆう子が小さい頃に遊んだ、懐かしい公園・・あの頃よく友達と乗っていたブランコは、残念ながら無くなってましたもうやだ〜(悲しい顔)




写真は無いですが、案内所近くの高田公園も綺麗ですよかわいい




お次は、県道204号線沿いに位置している維新百年記念公園という大きな公園ですカメラ


10.JPG



14.JPG


16.JPG


13.JPG


お昼頃に行くと、皆さん芝生の上に座って、お弁当を広げて、お花見を楽しんでいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔)
ゆうこは上グッド(上向き矢印)の写真の、橋の近くのいすに座ってお弁当を食べましたファーストフード
がパラパラと散っていて、お弁当も美味しくて・・のんびりした時間を過ごせましたわーい(嬉しい顔)


今年の見頃に見れなかったという方は、ぜひ来年行かれて見てくださいねるんるんるんるん






山口市には、一の坂川
や、瑠璃光寺など、素晴らしい桜スポットが、まだまだ沢山ありますexclamation×2



一の坂川は、夜のライトアップの桜並木もムード満点でしたかわいいかわいい


P3290010.JPG


P3290011.JPG


P3290008.JPG


P3290013.JPG





次回は、4月3日に参加した桜バス研修の模様をお伝えしますー(長音記号2)黒ハート


皆様、
残り僅かのの期間を楽しんで下さいねかわいいかわいい










































posted by 湯田温泉 at 18:43 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

SLやまぐち号出発進行!

通常営業にもどって、湯田たまごがお届けします。


2009年3月28日(土)よりSLやまぐち号の運行が始まりました。
この日はもちろん恒例の湯田温泉駅でのお見送りもありました。



思い出のせて出発進行〜!!

CA3A0075.JPG


CA3A0082.JPG


CA3A0084.JPG


CA3A0086.JPG




ゆうこさんも以前紹介された
(記事はこちら→お祭りゆう太くんとSL「やまぐち号」スタンプラリー

SL「やまぐち」号スタンプラリー

も大好評開催中です!!

スタンプラリーに参加して、

湯田温泉宿泊優待券

ぜひぜひ当ててくださいませ。
お待ちいたしております。
posted by 湯田温泉 at 09:24 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月05日

まつりの後に…

湯田温泉白狐まつり 

昨日の雨から今日は快晴となり、
笑顔がいっぱ〜いのおまつりとなりました。


2009040513150000.jpg

白狐パレードのスタートです!!




2009040513340001.jpg

えいさっ!威勢のいいお神輿


2009040513330001.jpg


2009040513270000.jpg

主役は子きつね達





2009040513210000.jpg

ちょるる〜
おいでませ!山口国体





2009040512590000.jpg

ヤッパンマルス、かっこいぃ〜!!



2009040513220000.jpg






湯田温泉の華、華、華…

2009040513060000.jpg

左からご紹介いたします。
ホテルかめ福さんの女将さんとホテル松政さんの女将さん



2009040513230000.jpg

手前にいらっしゃるのは梅乃屋さんの女将さん。
そして、2列目にいらっしゃるのは西の雅常盤さんの女将さん、中女将さん、若女将さんです。


湯田温泉の女将さん達、美しいでしょ〜。
湯田温泉のすっごい自慢です!!!


盛大なパレードは必見です。
今年見逃した方は来年ぜひお越しくださいませね。








パレードが終わって、湯田たまごはやってみたいことがありました。



2009040513480001.jpg



白昼の車道に立つこと。






湯田温泉の中心で着物で叫ぶ


湯田温泉白狐まつり

最高っ!!


posted by 湯田温泉 at 20:46 | Comment(4) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月04日

湯田温泉白狐まつりっ!!

湯田温泉白狐まつりが4日(土)5日(日)と開催されます。


さきほど湯田たまごも松明行列にお邪魔してきました。
(みなさん働いていらっしゃるところお邪魔して…すみません)




かわいい子きつねが湯田温泉の夜を幻想的に灯します。
かわいかったです〜!!

湯田たまごも参加していました〜もう20年も前に………。




かわいい子きつねをいっぱ〜い撮ったのですが、
夜ですし、動きに合わせなくてはいけないし、


2009040419580000.jpg


全てピンぼけでした。
こちらの画像が一番鮮明なのです。




☆^(o≧▽゚)oニパッ


本当にかわいかったです〜。







白狐福引きはまだまだ豪華景品が残っているということですので、
ぜひぜひ明日、高田公園にてお待ちしております。

明日も白狐パレード、お神輿などなど、
湯田温泉白狐まつりは、もっともっと盛り上がります!!



posted by 湯田温泉 at 22:09 | Comment(4) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月03日

湯田たまごの7日間戦争Y

27年前、つぶれる寸前だった旅館に嫁いで来た母。

子育てもしながら、休み無く働いてきた父と母の苦労は
並々ならぬものだと思います。
父は料理を毎日毎日、よりよいものを考え作り、
母は父に料理に専念してもらうために
旅館のこと全てを担ってきました。

そして、今の旅館があります。


四六時中夫婦喧嘩ばっかりしているのに
実の子である湯田たまごでも立ち入れない
夫婦の絆が2人にはあるのです。


それをまじまじと感じた、内湯開放事件でした。


まだまだ修行不足の湯田たまごですが、
これからも尊敬すべき両親のもと
ぶつかり稽古を続けていきます。

飛び立つのはとても勇気がいること
けれども、青い空に少しでも近づけるように
見上げて見上げ続けて、飛び立つ時を迎えよう。





母は言いました。

「私はお父さんに強くしてもらったのよ。
 お姉ちゃんも強くなりなさい。
 強くないと、人に本当に優しくすることは出来ないから」



家族の中で一番優しいのは父だよね〜と、
二人でよく笑いながら話しているのです。



父は言います。

「ウチが唯一自信をもてるのは
 いらっしゃってくださるお客様だ」





届きますように
届けられますように



厳しく、それ以上の優しさをもって、
湯田たまごを育ててくれる両親に…

社会に出て初めて出会った素晴らしい方々に…

湯田温泉にいらっしゃるお客様に…








お〜しまい





6回に渡ってお送りしました
湯田たまごの7日間戦争も今回でひとまず最終回です。

でも実は、もう1回番外編が残っております。
内湯開放の本番がありますから。




(お願い)

内湯開放は今年から整理券をお持ちでないと、
入場ができません。

整理券は

高田公園にて

4日(土)10:30〜

5日(日)10:00〜


から日にちを分けて配布いたします。



ぜひぜひご了承のほど、よろしくお願いいたします。






さぁ、明日からいよいよ
湯田温泉白狐まつりが開催されます。


皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
posted by 湯田温泉 at 09:08 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年04月02日

温泉と洋楽

「湯田たまごの7日間戦争」
をご覧の皆様、最終回を楽しみにしていらっしゃるかと思いますが、ここで久々の
新多那加の登場です!!


覚えていて下さいましたか?思い出して下さいましたか?




最近は専ら自分の仕事にかまけてしまい、ブログの更新を、湯田たまごさんと、ユウ子さんに任せっきりにしておりましたるんるんるんるんるんるん
ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)




けど…
温泉のことはお二人に負けずに勉強してたんだぞっ!!






先日、温泉に浸かった時のお話…




温泉といえば特に露天風呂は風でそよぐ草木の音、鳥の鳴き声、そして、蛇口より流れる温泉の音など、自然の音が落ち着くでしょう。もしくは温泉でついつい口ずさむ

ドリフターズの「いい湯だな」









っちがうかっグッド(上向き矢印)exclamation&question








しかしながら洋楽大好きっ子の私が思わず口ずさんだのは…







「KNOCKIN’ON HEAVEN'S DOOR」 
BY ガンズ アンド ローゼズ






あり得ない〜exclamation×2とおっしゃる方も多いでしょうダッシュ(走り出すさま)
でも、意外とシックリきました。

一度皆さんも温泉に浸かったときは恥ずかしがらずに
「ノッ、ノッ、ノキオンヘブンズド〜ァ〜」るんるんるんるん
と歌ってみてください。


そうすると頭の中は
「ヘイ、ヘイ、イェイ、イェイ、イェイ」るんるんと流れてくるはず…









…ほらっ新たな温泉の楽しみ方ですね?ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






最近ではよく「癒し」「ドラマのクライマックス」「ドライブ」をテーマにしたコンピレーションアルバムがよく見かけられます。




日本なら…「温泉」
をテーマにしたコンピレーションアルバムがあっても良いような気がします!




ノッてきたところで今回の
マイ黒ハートリコメンド温泉チューンは…





まずは湯船に入る前に体を慣らすために掛け湯を数回。
JADEより曲の出だしが和テイストな
「LIKE A BIRD」るんるん


最初に湯船に浸かった時のため息とともに…
DAMN YANKEESより有名バラード サビは叫びたい!!
「HIGH ENOUGH」るんるん


癒しの女王ENYAより蛇口より出る温泉の音に乗せて…
「ANYWHERE IS」るんるん


ちょっとのぼせてきたら、
湯船の淵で腰掛けてスウィング&クラップユアハンズ!
このテンポがたまらん!BLACK EYED PEASより
「DON'T LIE」るんるん


もう一回じっくり湯船に浸かりながら最後を惜しむように…
HANSONの
「I WILL COME TO YOU」るんるん



そして、「いいお湯でした〜!!」







あくまでっ!私個人的に温泉に浸かった時に頭の中で流れた音楽達です。
ちなみに場所はココ左斜め下
eryJWz.jpg





皆さんも自分流新しい温泉の楽しみ方を見つけてください。
また良い曲がありましたら教えて下さいましわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



















posted by 湯田温泉 at 04:11 | Comment(1) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年03月27日

お祭りゆう太くんとSL「やまぐち号」スタンプラリー

こんにちはわーい(嬉しい顔)リボン

前回のブログで、湯田たまごさんが湯田温泉白狐祭りのことを紹介されてましたね揺れるハート
ゆう太君もゆうこも楽しみですいい気分(温泉)ぴかぴか(新しい)

ゆう太君、案内所の皆さんにお祭りバージョンに変身させてもらってましたるんるんるんるん
大事にされてますー(長音記号2)黒ハート

心はもうお祭り気分だぜ〜っ
とでも言っているようです(笑

お祭りゆう太君2.JPG


お祭りゆう太君.JPG

案内所の方の手作りのお面猫とリボンリボンを付けておめかしかわいい




お祭り気分のごきげんなゆう太君は置いといて・・






3/28〜11/23まで、SL「やまぐち」号スタンプラリーを実施しています電車ぴかぴか(新しい)

スタンプラリー旗.JPG


090327_1746~01.jpg



湯田温泉〜津和野の間に全部で7カ所スタンプラリーがあります本

その内の一つが、ここ、湯田温泉観光案内所となっておりますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

スタンプとスタンプ台.JPG



お祭り男、ゆう太君もいますので(笑
皆様のお越しを楽しみにしております晴れ







posted by 湯田温泉 at 18:44 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年03月24日

侍ジャパン世界一!!

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!




侍ジャパン

優勝っ!!







韓国すごいっ!日本もすごいっ!






仕事が手に付く訳もなく、家族でテレビに食い付いていました。
父は自分がテレビの前にいると、
ホームランを打たれてしまうからと変なことを言いながら
裏の間はずっと部屋の外でウロウロしていました。

もちろん最終回の場面で
母と湯田たまごがテレビの前でばんざいしている時も、
遠く一人でガッツポーズをしていました。


とってもとってもいい試合でした。





と、嬉しいニュースをもう一件。
世界一のニュースから、話は湯田温泉にもどります。

『湯田温泉たまごログ(仮)』
の更新情報をお届けできるようになりました。
それはこちら→湯田温泉HP

たまごログの最新記事がこちらからチェック可能なのです。

事務局長に何度も何度もわがままを言い続け、
このように叶えてくださいました。
ありがとうございます。

そして、更新が滞っている事も丸分かりになりました…
(頑張ります!!)


これからもどうぞよろしくお願いいたします。









『湯田たまごの7日間戦争』
は次回からのスタートです。
約束破って申し訳ありません。


だって…
世界一の感動をぜひ皆様と共有したかったんです







posted by 湯田温泉 at 17:22 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年03月23日

湯田温泉白狐まつり

2009032017220001.jpg



湯の神、温泉の神、医薬の神に、お湯の湧出と白狐まつりの成功を祈る神事から始まります、


湯田温泉白狐まつり


湯田温泉の春のお祭りは、様々なイベントで盛り上がります。

(こちら→湯田温泉白狐まつり


開催は4月4日(土)・5日(日)です。
ぜひぜひお越しくださいませ〜!!






byakko1.jpg
(白狐たいまつ行列)









この湯田温泉白狐まつりをめぐって、
湯田たまごの旅館にひとつの事件が起きました。

それは次のお話で…



『湯田たまごの7日間戦争』

posted by 湯田温泉 at 09:35 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2009年03月03日

ひなまつり

豪華絢爛な大内文化が花開いた頃、
山口に生まれた愛の物語。


室町時代、24代大内弘世は山口で、
京を模した町づくりを行っていました。
(山口が西の京と呼ばれる所以です)
やがて、京の三条家より美しい姫を迎え入れましたが、
姫は遠く華やかな都を恋し寂しがる毎日でした。

その様子をかわいそうに思った弘世は、
悲しみに沈む姫を喜ばせようと、
京からたくさんの人形師を呼び寄せ、
大内御殿の一室を人形でいっぱいに飾りました。
姫はたいそう喜び、それから二人は幸せに暮らしました。

町の人々はその御殿を「人形御殿」と呼ぶようになり、
愛の物語を語りついでいきました。




そんな二人の物語をもとに、夫婦仲睦まじく並んだ大内人形が作られるようになったといわれています。



2009021510480000.jpg
長州苑さんにて)




今日は

ひなつり(桃の節句)ですね。


084.jpg



女の子の健やかな成長を願うこの日…


湯田たまごはもういい大人になってしまいました。
けれど、お内裏様はまだ現れてはいません。









湯田たまごのココ

まだ空いていますよ


(春日さん大好きなんです)

posted by 湯田温泉 at 17:55 | Comment(3) | 湯田温泉たまごログ(表)