2008年07月17日

旅のしおり

今から東京に出発します。



湯田温泉から宇部空港へはこちらが便利っ!!

空港エクスプレス〜乗合タクシー



リッチにもタクシーに乗りますぴかぴか(新しい)





先程、従業員さんから出立にあたってのアドバイスがありました。



「これだけは、絶対約束してぇね!!


生水は絶対飲んじゃ〜いけんよっ!!!




東京=危険な所…だそうです(笑)





心配してくれる人達がいるというのは、とても幸せなことです。


事務局長からも面白くて、ありがたいお見送りメールもいただきました。
留守をあずかってくれる心強い方、新多那加さんもいらっしゃいます。


ということで、私が留守の間は、新多那加さんが登場しま〜す黒ハート


ひとりデスティネーションキャンペーンはまだ進行中なのでしょうか?





ではでは、いってまいります。








Good Luck!!
(今朝、再放送のドラマ見ました)




posted by 湯田温泉 at 10:58 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年07月15日

西の京から東の京へ

明後日から東京に行ってまいります。


7月18日(金)〜20日(日)に開催される

「中国地域の地域資源でカラダもココロも美しくなる! 美しくなるプロジェクト展」


に参加するためです。

先日、事務局長も行かれたのですが、
今回は私が行ってまいります。


青山にある Rinさんのイベントスペースで、湯田温泉のPRをするという重大任務です。
一人でも多くの方に湯田温泉を知ってもらいたいのですexclamation×2
湯田温泉の代表として、ぺ〜ぺ〜の私が行かせてもらえるというのは、とても光栄なことです。

湯田温泉のイメージダウンにならないように頑張ります手(グー)






田舎娘が無事にたどり着けるのか…?
一人で大丈夫なのか……?



という、周りの不安をよそに本人はいたってお気楽です。
日本語が通じるし、何か起きたらブログに書けますしるんるん
山口にはない環状線、山手線グッド(上向き矢印)
山口にはない地下鉄、東京メトログッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)






当日は着物を着て、会場に立ちます。

湯田たまごを見たいという近隣の奇特な方は、お立ち寄りくださいませ(笑)






私自身、他の展示作品を見ること、新しい出会いへの期待で胸がいっぱいです。
いっぱい食べれるといいなぁ〜黒ハート
いろんなもの見たいなぁ〜ハートたち(複数ハート)

他の参加者の方々とも仲良くなれたらいいなと思います。
そのためにも…社会人3ヶ月目、苦手な名刺交換も頑張ります。








お会いできるのを心より楽しみにしておりますぴかぴか(新しい)

posted by 湯田温泉 at 20:54 | Comment(2) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年07月12日

日々勉強

湯田たまごは、父の下で料理修行、母の下で女将修行の日々を送っています。
厳しい指導をしてくれているとはいえ、私自身やはり甘えが随分あると思います。

世間知らずの私を心配した母は、ある事業に参加することを勧めました。
宮川実行委員長の下、多くの事を勉強させてもらっています。




Image153.jpg



お忙しい日々を送っていらっしゃいますが、いつも穏やかな表情で接してくださいます。
ほんわかするような癒し系の方です。
目を合わせてしまったら、危険です(笑)

といっても、いざとなると携帯電話をさっと取り出し、パパパッと実行されます。

実行委員長は、湯田たまごの高い目標です右斜め上








今回は、宮川実行委員長からいただいた「 健康料理」のレシピ10品の中から1品ほど、紹介させていただきます。

(カメラマン(母)は途中参加でしたので、最初の方は画像がありませんたらーっ(汗)


鱧のすり身に粗みじんにしたゆで枝豆と海老、すりおろした山芋と調味料を加え、こねこねします。(画像割愛)



w.jpg

今が旬exclamation×2生アスパラの登場ぴかぴか(新しい)






Image012.jpgq.jpg

こんな形になります。
性格が曲がっているから、アスパラも曲がります…。

はい、揚げま〜すどんっ(衝撃)






Image013.jpgw.jpg

完成っ、梅塩と柚子塩でお召し上がりくださいませ。
(料理修行もっと頑張らねば………)


夏を満喫出来るとっても美味しいお料理でするんるん



実は、このお料理…今度の試食会では披露されないのです。
絶対もったいないと思って、紹介させていただきました。

もっと私に腕があれば、このお料理がもっともっと輝くのになとヘコんでおります。
それこそもったいない。。。
本家本元の試食会では、完成度の高いお料理が披露されると思います。


鱧を練りこんだ贅沢な麺料理…などなど、
とってもとっても楽しみでするんるん



湯田たまごは料理の事となると、ついつい熱くなってしまいます。




こんなに暑い日々が続くと、食欲が失せてしまっている方も多いと思います。
少しずつでも良いから食べてくださいね。
元気が1番です。








元気があればなんでもできるっ!!



1・2・3 だぁ〜!!!






余計に熱い…











posted by 湯田温泉 at 08:18 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年07月10日

鱧・ハモ・はも

今日は、ドライブデートしてきましたexclamation×2








私もお年頃ですからexclamation




だって、夏ですよexclamation×2

ドキドキわくわくの夏ですよexclamation×2exclamation×2






お相手は、事務局長です。



お仕事ですけど、何か??

ドライブに行く時間なんて無いですけど、何か…(泣)








仕事に生きるって決めたんです(涙)







何ゆえドライブに出かけたかといいますと、

山口調理師専門学校

に行ってまいりました。



健康料理開発の打ち合わせにお邪魔したのですが、
私にとっては、懐かしい気持ちでいっぱいでした。

大切な母校なのです。

山口調理師専門学校に通うことが出来て、本当に良かったと思います。
先生方に感謝いたしております。


湯田温泉でも多くの卒業生が修行されています。
未来の料理長さん達ですねぴかぴか(新しい)






今日の打ち合わせにより決定した料理は、
今月末の試食会で披露されます。

その様子は、またご紹介させていただきますグッド(上向き矢印)




湯田温泉から、この夏のおすすめは

鱧・ハモ・はも



鱧って、栄養価が高いんです。

しかも、特に注目すべきは、肌の老化防止に効果的な栄養素
=コンドロイチン

鱧を食べて、プリプリお肌になりましょうexclamation×2




なんだかちょっと胡散臭いですねふらふら








banner_natsu.gif



posted by 湯田温泉 at 16:42 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年07月06日

恋の日

昨日は更新できませんでした(反省もうやだ〜(悲しい顔)

仕事が終わって、ふぃ〜といい気分(温泉)につかっていたら、
いつのまにか寝ていました。



湯田温泉癒し効果



私が保証しますexclamation×2



ということで、今日は言い訳と自慢話を兼ねて、

湯田温泉の 温泉 そのものについて、語っていきたいと思います。




私がピチピチの女子高生だった頃…
(なつかしひ…)

にきびが出るのは、年に1度あるかないかでした。
肌質に変化はあったものの、その点に関しては今も変わりません。

思いにきび、思われにきび、エロにきびなんてものがありました。
(青春…)
20歳を過ぎると、そんな意味をもつにきびではなく、
「ふきでもの」というようですが、一体何が吹き出てくるんだかバッド(下向き矢印)




生まれてから今まで、湯田温泉に入り続けてきました。
この豊かな泉質のおかげだなと、本当に思います。


もっともっと、湯田温泉の効能についてお伝えしたいけれど、
薬事法にひっかかってはいけません。


女性としてはやっぱり、「肌がきれい」と言われたいです。
「肌もきれい」の方がうれしいですけど(涙)





来週の月曜日は七夕です。

恋の日 です。



湯田温泉につかって、女っぷり、男っぷりを上げてみませんか?







湯上り美人…
posted by 湯田温泉 at 00:02 | Comment(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年07月01日

デスティネーションキャンペーンセレモニー

本日は・・・

デスティネーションキャンペーンのオープニングセレモニーに参加しましたひらめき

まずは、

J.jpg

鼓笛隊の皆さんの演奏。
いつも思いますが、いろんな曲をミックスして演奏していらっしゃいますが、どなたが考えるのでしょうかね?あの曲のチェンジのスムーズさに感心致します。(余談デスたらーっ(汗)

本当に今日は天気が良かったです。晴れ(暑かったです。)

そして、開会式前の

.jpg

ご来賓・主賓の皆様。お忙しい中大変御疲れ様でございました。

これから開会式が始まり、知事をはじめご挨拶が続き、
恒例の


p.jpg


くす玉が・・・


`.jpg
割れ〜の・・・っで、

 


はじまりました!
 
ディスティネーションキャンペーンッ!!


仕事の関係上、ここまでで帰社しました、が引き続き、

.jpg 
太鼓の演奏や
初回の「のぞみ」着のお客様のお迎えなど企画がありました!私はここで退散しましたが、
これを期に湯田温泉・山口の新旧良いところを探してアピールしていかねば・・・
と思います。
 まだまだ未熟者ですが、少しでも貢献できるようにGAMばります。

本日のお相手は私新多那加が突然お送りしました。






posted by 湯田温泉 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年06月28日

事件は会議室で…

Image155.jpg








緊迫した雰囲気の会議中…











Image154.jpg







緊迫した風な会議中…




















という事で、

『湯田温泉たまごログ(仮)』

      存続決定っ!!






いたしました。


改めまして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。












上の会議中の画像は見切れてしまったので、
(私の撮影技術の乏しさで、すみません)

ここでしっかりとご紹介させていただきます。





とある事業の実行委員長ぴかぴか(新しい)でもあり、

湯田温泉旅館組合の青年部の兄貴的存在でもあり、

素敵なパパでもある、

超多忙なダッシュ(走り出すさま)この方は


Image153.jpg

宮川実行委員長 (西の雅 常盤 )











笑顔が素敵黒ハート

駅弁が好きだと言う、その笑顔もまた素敵ぴかぴか(新しい)

けれども、笑顔出しNGです。






Image157.jpg

P.N 新多那加さん






そして、

湯田温泉の今と未来のために
毎日、大変なお仕事をしてくださっている

湯田温泉旅館組合事務局長さん…











撮り損ねました。













締めを飾る、お二人は、

『湯田温泉たまごログ(仮)』の生みの親。

育ての親がしっかりしていないばっかりに
いつもご苦労をおかけしております。




ご紹介いたしました皆様のおかげで、こうして続けていくことが出来ます。






そして、このブログを読んでくださる方々に

心より御礼申し上げます。

よかったら、またぜひおいでくださいませ。










今回は、

『湯田温泉たまごログ(裏)


として、お送りいたしました。





posted by 湯田温泉 at 00:36 | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年06月27日

DEAD or ALIVE

『湯田温泉たまごログ(仮)』

スタートして、明日で一週間になります(祝)




湯田温泉旅館組合の会議室にて


とある事業の会議中


このブログは生まれました。





明日は、その会議があります。











ここまでの結果次第では…
















『湯田温泉たまごログ(仮)』

早くも、存続の危機です。



















結果はまた追って、ご報告いたします。
posted by 湯田温泉 at 00:01 | 湯田温泉たまごログ(表)

2008年06月20日

ふつつか者ではございますが…

この度、ブログを開設させていただくこととなりました。


『湯田温泉たまごログ(仮)』


湯田温泉にまつわるお話をたくさんご紹介していこうと思います。



まずは自己紹介のご挨拶から〜

湯田温泉にある小さな割烹旅館の若女将(のたまご)として、
この春からデビューいたしました。

まだまだ修行中の若女将のたまごが書く、
タイトルも未完成なままの(仮)のついたブログでございます。


これからどうぞよろしくお願い申し上げます。





この場をお借りして…

たくさんの方々のお力によって、ブログ開設することが出来ました。
心より御礼申し上げます。
本当に本当にありがとうございますっ!!








posted by 湯田温泉 at 10:28 | Comment(64) | 湯田温泉たまごログ(表)