2012年04月13日

平成大内御膳を食す

ariyoshi[1].jpg

湯田温泉で平成大内御膳を食す。

※平成大内御膳とは※
室町時代のその昔、1500年のことですから、500年以上も前のことです。
当時の山口の地の大名、大内氏30代当主大内義興が、
室町幕府前将軍の足利義稙をもてなしたとされる料理を、
この平成の時代によみがえらせました。

現存する中世の文献で、献立の詳細が記録されているものでは
日本一を誇ります。その数、三十二献・百十品以上。

平成大内御膳とは、文献中の数多い献立の中から、
選りすぐったものを、当時存在しえなかった調味料である
砂糖・醤油・みりんを使わずに調理されました。


このたび、その平成大内御膳を歓送迎会にて食することとなり、
みなさまにその一部をご報告いたします。
会場は、湯田温泉の ≪山水園≫にて行われました。
平成大内御膳ニ献です。

P1080431.JPG
最初に用意されましたのは、
すずきの刺身・れんこんの煮物・くらげの酢の物・茹でたやまと芋

このお箸置きになっておりますのが、耳土器(みみかわらけ)
素焼きの土器です。
これは、箸置きとして使ったとみられますが、
宴の出席者の中でも貴人(大名様)にしか出されない特別なものでした。
これは、実際の出土品をモデルに『耳土器』のレプリカとして作成されたものです。

P1080432.JPG
干鯛

P1080433.JPG
雑煮
これは干しなまこと鮑(あわび)の雑煮
なんとも、贅沢にいただけました。

P1080434.JPG
茹ではまぐり

P1080435.JPG
赤かさごの煮物

P1080436.JPG
鴨の串焼き


他にも、吉野葛の羹や、ご飯漬物がつきました。

最小限の味付けである素材主義が徹底されており、
素材のおいしさがよくわかりました。
お皿も素焼きの土器でだされ、
すべてにおいて、素材が引き立つ演出となっていました。
いにしえびとに学ぶことも多いのもまた然りですね。
低カロリーで頂けたのも魅力でした。


500年前の宴に思いをはせながら、
おいしいお料理と、よき仲間と、よいお酒に囲まれた
平成の宴でありました。


みなさんも湯田の街に泊まって、
おいしいものを食してみませんか。
おすすめします。
よき仲間とともに。ポイントです!


平成大内御膳の詳しくはコチラ 
→ 山口市観光情報サイト 西の京やまぐちHP内



ariyoshiいい気分(温泉)


posted by 湯田温泉 at 09:03 | 湯田温泉de呑む食べる

2010年04月21日

この人に会いたいから食べに行く

ブティック最近ボーダーはまってまして
週4日は色違いをヘビロテで着てるお饅頭ですモバQ
ボーダー着て片手に「わたしは慎吾」(この楳図かずお先生の漫画は中央図書館に置いてあります)ここは湯田温泉いい気分(温泉)でも気分はパリジェンヌムード春だからかなぁー



ところで。。。
湯田のどこかに食べるところないって聞かれたら
ついつい人に教えてあげたくなるお店が
湯の町通りに1軒あります家
そのお店は
P4140158.JPG

グルメ通なら誰もが承知のペペサーレさんですぴかぴか(新しい)
自分家の玄関を感じさせる
外で食事だけど「ただいまー」って言いたくなるようなデザイン

P4140156.JPG
店内はアジアンテイスト
壁掛けの太陽が目を瞑ってるかわいいナ

P4140151.JPG
お客さまの反応をダイレクトに感じること
料理しながらもお客様に目が届く
常にお客様への気遣いを第一に考えたこだわりの内装だそうです

P4140154.JPG
美味しくて箸が進む料理
喜んでもらって楽しい時間を過ごしてもらいたい
空間作りにも抜かりがなく温もりを感じます


P4140157.JPG
マスターの、痒いところまで手が届く
料理人としての御持て成しが人が人を呼ぶんだろうな。。。
行って良かった、教えてあげて良かったと納得できるアットホームなお店です夜


山口県山口市湯田温泉2−3−3
(中原中也記念館がある湯の町商店街通りの足湯先にあります)
083−928−7763
営)18:00〜翌2:00頃
定休)日曜日

 ぴかぴか(新しい)マスターより、いつも来て下さるお客様
         そしてこれから出会おえる客様へぴかぴか(新しい)

海に囲まれている山口だからこそ味わえる旬の素材を使った洋食テイストの料理や、トムヤムクン、グリーンカレーといったエスニック料理など提供しております。湯田ではちょっと珍しいかんじその日の食材に合わせた料理と一緒にこだわりカクテルも色々あります。飲めない方にはノンアルコールカクテルもあるので安心していらっしゃってください車(セダン)車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)






posted by 湯田温泉 at 13:45 | Comment(52) | 湯田温泉de呑む食べる

2010年04月19日

ティーするお店に迷ったら…(!)

こんにちはお饅頭ですモバQ

湯田温泉に創業42年目になる「ぼなーる」という
まさに純喫茶があります。ここexclamationお勧めです。

仲の良い友達とお喋りする時間に利用したり、一人の時間を楽しんだりなど是非「ぼなーる」さんをマイカフェリストに入れて下さい、ナムード

P4140147.JPG

P4140134.JPG
この天井
子供の頃に想像した近未来予想図はまさにこんな感じ
これは空調とおもいきや照明だそうです
P4140141.JPG
100円で3曲聴けるそうです。スピーカーから流れるレコード音はお饅頭のストレスを癒してくれました。本当の音の良さって心に残るなぁー

P4140133.JPG
どの角度から眺めても愛くるしいこのデザイン
ソーサーにも「ぼなーる」って書いてあるんです
おうちへ持って帰りたい&欲しい

P4140136.JPG
湯田温泉にこんな素敵な喫茶店がまだ残ってるなんてホッとしちゃうなー


P4140136.JPG
文庫本持ってくれば良かった



P4140127.JPG
懐かしい感じがいっぱいする
あー子供の頃に戻りたい


季節の生フルーツと純正生クリームで作るフルーツサンドやインスタントものを一切使用していないボリュームたっぷりのランチなどバランスのとれた家庭の味がゆっくりとした時間の中で味わえますexclamation×2


優しいご夫婦がそっと気遣いしてくれるお店揺れるハート揺れるハート
「ぼなーる」
山口市湯田温泉1−11−35
(204号線沿いのホテル松政さんの道路挟んだ手前。スミスハイヤーの2Fです)
083−922−0800
営)10:00〜22:00頃
定休)水曜日15:00〜、元日

ぴかぴか(新しい)ぼなーるさんよりお知らせぴかぴか(新しい)
毎月第2金18:30〜21:00はアコーディオンとハーモニカの生演奏でみんなで歌える懐かしい曲など、歌声喫茶を開催しております。
一緒に楽しい時間を過ごしましょう
ご来店心よりお待ちしておりまするんるんるんるんるんるん











posted by 湯田温泉 at 16:39 | Comment(15) | 湯田温泉de呑む食べる

2010年01月07日

山口名物料理といえばっ!!

ばりそば(バリそば)ですっ!!


ばりそばとは?
(wikipediaより)



元祖は「春来軒」というお店で、山口市内に数店舗あります。
そちらもとっても美味しいのですが、
「湯田温泉」でも、ばりそばをぜひぜひ。


目印はこちらの看板

P1000323.JPG

ホテル松政さんの道路向いにあるスミスハイヤーさんのさらに
向かいのビル1階奥にあります。

19時開店(だいたい)
25時〜27時閉店(おおよそ)

という、ほんわかしたお店です。




P1000325.JPG

大皿に盛られて、ばりそば(1人前)が登場します。
この大きさは実際に食べてみんと分からんっちゃね〜。




P1000326.JPG

飲んだ後の〆の一品として、ワイワイ分けっこして食べるのも楽しみなのです。
メニューに「3人前」「5人前」とのっているところは、そうそう無いはず?!






P1000327.JPG

寒い冬の夜…

熱々のばりそばっ、いかがですか?




posted by 湯田温泉 at 12:41 | Comment(12) | 湯田温泉de呑む食べる

2009年10月12日

ちゃらんぽらん

朝晩急に寒くなって参りました。
山口湯田温泉は秋です!!


皆さんお体は崩されていませんか〜!?


インフルエンザも流行っておりますし十分お気をつけて下さいませ。


そんな新多那加
です。



先日、知人と一緒に行ってきました
「創作料理 ちゃらんぽらん」

を今回は紹介いたします!



この店のコンセプトは【屋台風】なようで、沖縄料理がメインなお店です。



はい、店のアピール
Image372.jpg
マスターと奥さんの二人でカウンター10席?を切り盛りしていらっしゃいます。

とにかくお通し
Image370.jpg
や、自慢の「とりかわせんべい」
Image371.jpg
(・・・ボケてしまったたらーっ(汗)
など、酒呑みにはたまらなく・・・
う・ま・い黒ハート黒ハート

デス。



やっぱり、ご〜やちゃんぷる〜るんるんるんるん
Image3741.jpg
はとても優しい味付けでしたo(〃^▽^〃)o

泡盛のグラスも琉球グラスデシタ。


店内9席なため、ご利用の際は一度空席状況を確認すべし!!
ちなみに祝祭日・日曜日はお休みのようです。


名前のわりにはちゃんとしたお店です!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



「創作料理 ちゃらんぽらん」

TEL:083-902-7040   


「ゆけむり手形」参加店です。


一度ご賞味あれ〜目目


さて、今夜もお送りいたします、
DJ新多那加
「MY黒ハートリコマンド温泉チューンるんるん



今回は往年のアイドル(?)マドンナのオススメ曲を紹介します!


まずは、初々しいデビュー当時の
「ライク・ア・バージン」
(1984年)
「パパ・ドント・プリーチ」るんるん
(1986年)
ラテン風(?)な有名曲
「ラ・イスラ・ボニータ」るんるん
(1987年)

30代世代には懐かしいのではないでしょうか?
ゴスペルを取り入れたアップチューン
「ライク・ア・プレイヤー」るんるん
(1989年)

ハウスミュージックとして、マドンナの中期代表曲
「ヴォーグ」るんるん
(1990年)

ちょっと路線を変えて90年代はエロティックに・・・そしてテクノに・・・
「テイク・ア・バウ」るんるん
(1995年)
「レイ・オブ・ライト」るんるん
(1998年)
・・・2000年に入ると、ハウスやダンスチューンで・・・
「ミュージック」るんるん
(2000年)
マドンナ最大ヒット曲
「ハング・アップ」るんるん
(2005年)

・・・さすがに25年近く活躍されていると有名曲は色々あります。

そんなマドンナのベスト盤が発売してます!!
上記の曲が全部入った贅沢作品です!!


・・・是非一度ご試聴あれ。


ちなみに私の個人的にお気に入りは・・・
「アメリカン・パイ」るんるん
「アメリカン・ライフ」るんるん
「ビューティフル・ストレンジャー」るんるん
でゴワスが、ベスト盤には1曲しか入っていないたらーっ(汗)たらーっ(汗)


買おうかどうか悩んでます目目目






posted by 湯田温泉 at 22:04 | Comment(23) | 湯田温泉de呑む食べる

2009年04月20日

飲みどころ食べどころ

ものすごく私事なのですが…。

湯田たまごの16年来の親友が
4月20日をもちまして、
27歳のバースデーを迎えました(祝)

湯田たまごにとってこの日は
自分の誕生日よりも大切な日です。

同じ湯田温泉っ子として育ち、
青春をともにしてきた親友…
昨年めでたく嫁に行き、
山口を離れてしまいました。
(うれしいけれど、さみしかったです)


湯田たまごは旅館の若女将でよかったな〜と思う時が
たくさんあります。
その中のひとつは、山口を離れた友人達に

「おかえりなさい」

「いってらっしゃい」

と言う時です。


湯田温泉に存在している限り、
いつでも帰ってくる友人を迎えられて、
次に会える日までを楽しみにできるからです。




と、親友の生まれた日に

『湯田温泉たまごログ(仮)』

リニューアルっ!!



しちゃいました!!!


記事カテゴリとリンク集が新しくなりました。
記事もたくさんになってきましたから、
これからもちょっと整理していきます。



リンク集に加えられたのは

「湯田温泉飲みどころ食べどころマップ」


湯田温泉には数多くのお店が立ち並んでおります。

湯田たまごの時間と財政面の問題から
あまりご紹介できていない現状…申し訳ありません。
出来る限りご紹介していきたいと思っております!!

ということで頼りにならない湯田たまごはうっちゃっておいて…

こちらのHPをご利用くださいませ。





あんしん飲食ネットやまぐち


こちらは山口全域の飲食店を
地域別カテゴリー別に検索できます。







これからも『湯田温泉たまごログ(仮)』を
どうぞよろしくお願いいたします。

現在水面下進行中の企画があるのですが、
それはまだ内緒なのです。
乞うご期待っ!!!







( ̄∀ ̄*)イヒッ










posted by 湯田温泉 at 23:10 | Comment(377) | 湯田温泉de呑む食べる